第139回 ようこそ!よりみちサロン よりみちサロンレポート|サロンイベントレポート|アクティビティ|ナレッジキャピタル

サロンイベントレポート

よりみちサロンレポート

第139回テーマ:
「乗り物好きの会」

開催日: 2017年3月29日 19:00 〜  参加者: 4名

今週のよりみちサロンは、乗り物好きの4名の方にお集まりいただきました。梅田からすぐ行ける蒸気機関車のスポットや、昨年オープンした鉄道博物館、車など、1時間では物足りないほど、様々な乗り物について熱く語っていただきました。はじめは「鉄道」について。ウェディングプランナーの会員様は、電車での結婚式を手掛けられたことがあるそうで、話題はまず「観光列車」になりました。

今春、運行を開始する120万円のスイートルームのある「トワイライトエクスプレス瑞風」や、阿倍野〜吉野間を走る「青の交響曲」、アテンダントが同乗する電車など、最近は電車に乗ることを目的とした旅も多く存在し、町おこしや活性化にも役立てられているそうです。会員様の中には、 0系の食堂車でアルバイトをしていた方もいらっしゃいました。

しかし、昨今では利用者の低下により廃線になる路線も多く、映画『鉄道員(ぽっぽや)』の舞台となったJR北海道の幾寅駅もその一つ。廃線になる前に行きたいというお話をしつつ、秋田新幹線の話題に。新幹線に乗っていながらスイッチバックが見られる唯一の駅や、秋田新幹線の「スーパーこまち」のデザインを手がけたフェラーリデザイナー奥山清行さんなど、様々なお話で盛り上がりました。そして次は「車」について。

皆さまが昔乗っていた自家用車や、ここがカッコイイと思う車など、様々な視点から車についてお話いただきました。フェラーリ365BBやランボルギーニのミウラ、中古車でも2000万円近くするトヨタ2000GTなど、昔から愛されている車は、今でもなかなかのお値段だそうです。様々な乗り物についてお話することができ、充実した会となりました。 ご参加の皆さま、ありがとうございました!

※よりみちサロンレポートはナレッジサロン会員さまを対象としたイベントのレポートです。

よりみちサロンとは

さまざまな人と出会い、繋がる、交流の場

コミュニケーターが主催する「よりみちサロン」は、多彩なテーマのもと、興味をお持ちの会員の方々にお集まりいただくカジュアルな会です。
ビジネスや趣味、興味など、幅広い話題を楽しみながら、交流を深めていただきます。さまざまなリレーションシップからの繋がりをコミュニケーターがサポートします。

開催済みのプログラム

サロンイベントレポート一覧へ戻る

PAGE TOP