第164回 IoTの会|サロンイベントレポート|アクティビティ|ナレッジキャピタル

サロンイベントレポート

よりみちサロンレポート

第164回テーマ:
「IoTの会」

開催日: 2017年9月26日 19:00 ~  参加者: 3名

皆さま、「IoT」という言葉を聞いたことはありますか?「Internet of Things(モノのインターネット)」の略称で、あらゆるモノがインターネットでつながるという意味です。ここ数年、「IoTビジネス」についての可能性が話題となっていることもあり、「IoT」をテーマにしたよりみちサロンを開催することにいたしました!

様々な分野に利用されているIoTですが、まずは農業とIoTの話題から。個人が自宅で育てている植物をスマートフォンなどを使って外出先から管理するシステムはすでに多くありますが、大規模農家でのIoTの活用はまだ始まったばかりだそうで、現在あらゆる企業が実験的に取り組んでいるとのことです。

教育分野でのIoT利用も進んでいます。小学生の登下校の管理のシステム開発をされている会員様が、実際のIoT機器を持ってきてくださいました。Beaconというポケットサイズの機械を携帯した小学生が校門を通ると、保護者のスマートフォンに通知されるというシステムだそうです。

海外には、センサーを人体に埋め込んで自分の身体をIoT機器にしてしまうという国もあるそうです。近い将来、日本でもそうなるかもしれません。IoTは、世の中が便利になる反面、いろいろな問題を含んでいる場合も多いので、よく考えて利用していかなければいけませんね。
皆さま、ご参加ありがとうございました!

※よりみちサロンレポートはナレッジサロン会員さまを対象としたイベントのレポートです。

よりみちサロンとは

さまざまな人と出会い、繋がる、交流の場

コミュニケーターが主催する「よりみちサロン」は、多彩なテーマのもと、興味をお持ちの会員の方々にお集まりいただくカジュアルな会です。
ビジネスや趣味、興味など、幅広い話題を楽しみながら、交流を深めていただきます。さまざまなリレーションシップからの繋がりをコミュニケーターがサポートします。

開催済みのプログラム

サロンイベントレポート一覧へ戻る

PAGE TOP