サロンイベントレポート

よりみちサロンレポート

第166回テーマ:
「きのこの会」

開催日: 2017年10月11日 19:00 ~  参加者: 3名

10/15は「きのこの日」。ということで今回は、醤油をたらして食べるもよし、バター炒め、炊き込みご飯など、様々な食べ方が楽しめる“きのこ”の魅力について語り合いました。

最初の話題は健康について。実は、きのこはとても体に良い食べ物。最近では、サプリメント等にも多くのきのこが使用されています。そんなきのこには、主にビタミンDと食物繊維が豊富に含まれ、筋肉増強やカルシウムの吸収を助けるとされているそうです。きのこってすごい!他にも色々な効能がある、今が旬のきのこ。たくさん食べて健康な体を維持したいですね。

次は「西洋松露」についてのお話。皆さん「西洋松露」って何だか分かりますか?正解はトリュフ。三大珍味で「黒のダイヤ」とも呼ばれるトリュフの和名が、西洋松露(セイヨウショウロ)です。食用としては主に伊・仏産がほとんどですが、日本や中国等のアジア圏でも自生している所が沢山あります。食べたくなったら探しに行ってみてくださいね。

普段食べるきのこと言えば、しいたけ・まいたけ・えのき・エリンギ・しめじ等。今回はちょっと変わったところで、ヨーロッパでは幸福のシンボルとして愛されている毒キノコ「ベニテングダケ」の食べ方についてお話しました。検索の結果、どうやらベニテングダケは旨味成分が非常に強いのが特徴。そのため、1ヵ月以上塩漬けしてから食べるのが良いそうです。皆さんも機会があれば試してみてはいかがですか。
ご参加ありがとうございました。

※よりみちサロンレポートはナレッジサロン会員さまを対象としたイベントのレポートです。

よりみちサロンとは

多くの人と出会い、繋がりをつくることが出来る交流会。

毎週(水曜日19時-)さまざまなテーマをかかげ、興味を持った会員様同士で集まり、交流できる会です。 ビジネスとしての繋がりではなく、リレーションシップから繋がりを構築していけるような場になっています。テーマは、堅苦しいものではなく、ラフに語り合えるもの。例えば、お酒を飲みながらでも…。さまざまな分野の人たちが集まるナレッジサロン。この会をきっかけに多くの人と出会い、繋がりをつくりませんか?

開催済みのプログラム

サロンイベントレポート一覧へ戻る

PAGE TOP