第172回 3D業界の会|サロンイベントレポート|アクティビティ|ナレッジキャピタル

サロンイベントレポート

よりみちサロンレポート

第172回テーマ:
「3D業界の会」

開催日: 2017年11月20日 19:00 ~  参加者: 4名

3Dというと、2Dより難しいというイメージをお持ちの方が多いかもしれません。しかし、「そんな3Dの世界に魅了されている会員様もいらっしゃるのでは?」と思い、3Dをテーマにしたよりみちサロンを開催しました。

冒頭の話題は3Dスキャナーについて。3Dの物をスキャンし、PC上でデータ化する装置ですが、最近ではハンドスキャナータイプの低価格なモデルも販売されているそうです。人間の上半身くらいまでの大きさの物なら十分にスキャン可能とのことで、参加者の皆様は興味津々でした。

Leap motionという手のジェスチャーでマウス操作ができるデバイスを使って、3Dモデルを鑑賞するアプリの開発をされている会員様が、その場でそのアプリを見せてくださいました。2Dと違って様々な角度から見ることができる3Dモデルならではのコンテンツだとお話しされていました。

後半は3Dの話からVR、映像、ドローンなど、他の分野の話にどんどん広がっていきました。分野が違うとはいえ、どれも3Dとの関わりが非常に深い話題でした。こうした話の脱線も、よりみちサロンならではだと思いつつ、会はお開きとなりました。

※よりみちサロンレポートはナレッジサロン会員さまを対象としたイベントのレポートです。

よりみちサロンとは

さまざまな人と出会い、繋がる、交流の場

コミュニケーターが主催する「よりみちサロン」は、多彩なテーマのもと、興味をお持ちの会員の方々にお集まりいただくカジュアルな会です。
ビジネスや趣味、興味など、幅広い話題を楽しみながら、交流を深めていただきます。さまざまなリレーションシップからの繋がりをコミュニケーターがサポートします。

開催済みのプログラム

サロンイベントレポート一覧へ戻る

PAGE TOP