第180回 バリアフリーの会|サロンイベントレポート|アクティビティ|ナレッジキャピタル

サロンイベントレポート

よりみちサロンレポート

第180回テーマ:
「バリアフリーの会」

開催日: 2018年1月17日 19:00 ~  参加者: 4名

今回は、バリアフリーをテーマに4名の会員様にお集まりいただきました。バリアフリーという言葉はよく耳にしますが、それが実際に社会でどう適用されているのか、今後どうなっていくべきなのかなどを一緒に考えていきました。

まず、現在のバリアフリーについての関心事をお聞きしました。ちょうどサロン内の「かるたコミュニティ」で、聴覚障がいがある方もできる指文字を使った百人一首を行う予定とのことでした。今回の参加者の中にも聴覚に障がいがある方がいらっしゃいました。コミュニティ主催の方がその方をその場でお誘いされ、次回の「かるたコミュニティ」に参加されることになりました。

建築関係の方もお二人参加されていましたので、実際に設計する際の苦労などをお伺いすると、障がいにも様々なものがあるので、何を優先するかが非常に難しいと仰っていました。また、細かいルールは決まっているものの、自治体によって適用方法が違う部分もあるそうです。

現在の建物のバリアフリーの基準としては、「誰も手を貸さなくても、障がいのある方が過ごせる環境」を目指しているそうです。本当は、幼少期から恥ずかしがらずに困っている人を手助けする意識を身につけていくことが、最も力強いバリアフリーになるのではないかという結論になりました。

※よりみちサロンレポートはナレッジサロン会員さまを対象としたイベントのレポートです。

よりみちサロンとは

さまざまな人と出会い、繋がる、交流の場

コミュニケーターが主催する「よりみちサロン」は、多彩なテーマのもと、興味をお持ちの会員の方々にお集まりいただくカジュアルな会です。
ビジネスや趣味、興味など、幅広い話題を楽しみながら、交流を深めていただきます。さまざまなリレーションシップからの繋がりをコミュニケーターがサポートします。

開催済みのプログラム

サロンイベントレポート一覧へ戻る

PAGE TOP