第195回 歌謡曲の会|サロンイベントレポート|アクティビティ|ナレッジキャピタル

サロンイベントレポート

よりみちサロンレポート

第195回テーマ:
「歌謡曲の会」

開催日: 2018年5月14日 19:00 ~  参加者: 1名

今回のよりみちサロンのテーマは「歌謡曲」。音楽に詳しい会員様に、様々な世代のスタッフも加わり、映像で名曲を振り返りながら、懐かしくも新しくもある歌謡曲の魅力について楽しく語り合いました。

初めに、ご参加の会員様が「歌謡曲の定義」についてお話しくださいました。歌い手がロック歌手でも、作り手が歌謡曲の作詞家・作曲家であれば、その曲は歌謡曲となるそうです。また、歌謡曲が生まれた背景には、深夜に仕事をする人たちに人気のあった「深夜ラジオ番組」の影響があったと教えていただきました。

様々なジャンルの歌謡曲を歌詞に注目しながら見ていくと、ストーリー性のあるものが多いことが再認識できました。懐かしむ世代に対して、若い世代からは「詩の世界観が現代の価値観と違いすぎて驚いた」という意見が出ました。

歌謡曲が人気だった頃は今と違い、テレビの歌番組が盛んで家族全員で同じ番組を見ることが多く、そのため誰もが知っているヒット曲が生まれやすかったのではないか、という意見もありました。今回は異なる世代が集まり、歌謡曲についての話に花を咲かせることができました。皆さま、ご参加ありがとうございました。

※よりみちサロンレポートはナレッジサロン会員さまを対象としたイベントのレポートです。

よりみちサロンとは

さまざまな人と出会い、繋がる、交流の場

コミュニケーターが主催する「よりみちサロン」は、多彩なテーマのもと、興味をお持ちの会員の方々にお集まりいただくカジュアルな会です。
ビジネスや趣味、興味など、幅広い話題を楽しみながら、交流を深めていただきます。さまざまなリレーションシップからの繋がりをコミュニケーターがサポートします。

開催済みのプログラム

サロンイベントレポート一覧へ戻る

PAGE TOP