サロンイベントレポート

よりみちサロンレポート

第196回テーマ:
「プログラミングの会」

開催日: 2018年5月23日 19:00 ~  参加者: 6名

プログラミングというと、皆さまはどのようなイメージをお持ちでしょうか。「難しいそう」、「興味はあるし勉強はしてみたいが、ハードルが高そう」という声もよく聞きます。そんなプログラミングをテーマに、6名の会員様にお集まりいただきました。

まずは、最近よく耳にするプログラミングの義務教育化についての話から始まりました。大学でプログラミングを教えられている会員様からは、「プログラミング言語を教えるのではなく、プログラミング思考を教えなければならないというのはわかるが、そうなると結局は言語の文法などを教えなければならない」という現場ならではでの苦労話も伺うことができました。

AI(人工知能)についても話題になりました。人工知能をビジネスに取り入れようとしている企業はかなり多いですが、現状は大企業が実験的に取り入れているものがほとんどで、AIに処理させるデータベースそのものがまだまだ少ないとのことでした。

終盤には、3DCGやIoTにも話が及びました。Raspberry Pi(超小型PC)を使い、防犯カメラを製作しようとしている会員様に現物を実際に見せいただきました。撮影した映像データの制御にはプログラミングが必要になります。皆さまのお話からプログラミングが世の中の様々なところで利用されていることが認識できました。

※よりみちサロンレポートはナレッジサロン会員さまを対象としたイベントのレポートです。

よりみちサロンとは

多くの人と出会い、繋がりをつくることが出来る交流会。

さまざまなテーマをかかげ、興味を持った会員様同士で集まり、交流できる会です。 ビジネスとしての繋がりではなく、リレーションシップから繋がりを構築していけるような場になっています。テーマは、堅苦しいものではなく、ラフに語り合えるもの。例えば、お酒を飲みながらでも…。さまざまな分野の人たちが集まるナレッジサロン。この会をきっかけに多くの人と出会い、繋がりをつくりませんか?

開催済みのプログラム

サロンイベントレポート一覧へ戻る

PAGE TOP