第203回 飲食・食品業界の会|サロンイベントレポート|アクティビティ|ナレッジキャピタル

サロンイベントレポート

よりみちサロンレポート

第203回テーマ:
「飲食・食品業界の会」

開催日: 2018年7月18日 19:00 ~  参加者: 7名

今回は7名の皆さまと共に、飲食業界について語り合いました。飲食店とNPOを繋ぐお仕事をされている方、飲食店経営者の方、飲食店向けアプリを制作されている方に、飲食店をよく利用する方々も加わり、様々な視点からご意見を伺いました。

飲食店での利用代金の一部が寄付となり、利用客にもポイント還元するシステムを運営されている方からは、「お店を利用するだけで寄付ができる仕組みを、様々な分野への寄付に広げていきたい」という目標を聞かせていただき、飲食店が社会活動につながる可能性への気づきになりました。

1年前にカフェをオープンされた方は、「お店のことを知ってもらうのに一番苦労する」とおっしゃいます。飲食店関係者との繋がりが多い方によると、どのように自分の店を知ってもらうかが経営者の共通の悩みだそうです。そこで、アプリ開発をされている方から、お店のセールスポイントを周知する方法を教えていただきました。また、お店の常連さんに、お店の感想をネットに載せてもらうと効果があるのではという意見も出ました。

ネットでお店の情報がすぐに見られる時代ですが、参加者からは「お店の前に来て、ドアを開けるかどうかは直感で決める」という声が挙がりました。また、好きになるお店の条件として、「美味しさ」だけではなく「居心地の良さ」もあるのではというご意見も。今回は、飲食店を経営する側、利用する側、双方の思いをお聞きすることができました。 皆さま、ご参加ありがとうございました。

※よりみちサロンレポートはナレッジサロン会員さまを対象としたイベントのレポートです。

よりみちサロンとは

さまざまな人と出会い、繋がる、交流の場

コミュニケーターが主催する「よりみちサロン」は、多彩なテーマのもと、興味をお持ちの会員の方々にお集まりいただくカジュアルな会です。
ビジネスや趣味、興味など、幅広い話題を楽しみながら、交流を深めていただきます。さまざまなリレーションシップからの繋がりをコミュニケーターがサポートします。

開催済みのプログラム

サロンイベントレポート一覧へ戻る

PAGE TOP