第210回 奇譚の会〜UMA編〜|サロンイベントレポート|アクティビティ|ナレッジキャピタル

サロンイベントレポート

よりみちサロンレポート

第210回テーマ:
「奇譚の会〜UMA編〜」

開催日: 2018年10月16日 19:00 ~  参加者: 1名

前回好評だった「奇譚の会」がテーマを「UMA」に絞って復活しました。世界各国の様々な未確認生物について語り合いました。

ご参加の会員様は「ツチノコ共和国」という地域づくり団体のメンバーで、年に1、2回、国民が集まり、ツチノコ探しをするとのこと。ツチノコはバブル期に大変なブームになりましたが、バブル崩壊と共に人気にも陰りが出て、ツチノコ共和国の活動頻度も減ってしまったそうです。

世界のメジャーなUMAの話題になり、ネッシーや雪男、ビックフットを撮影したという動画集を観賞しました。中には明らかに「偽物」というものもありましたが、本当に撮影したのではないかと思われる映像は迫力満点でした。もし本当に遭遇したら、とても平常心ではいられないだろうと恐怖を感じました。

アマゾンでは、川に生息する巨大生物や不思議な人型の生物など、想像を絶する生物が見つかっています。地球上には、このような我々がまだ知らない生物がたくさんいるのかと思うと、恐怖を感じつつもワクワクしますね。

※よりみちサロンレポートはナレッジサロン会員さまを対象としたイベントのレポートです。

よりみちサロンとは

さまざまな人と出会い、繋がる、交流の場

コミュニケーターが主催する「よりみちサロン」は、多彩なテーマのもと、興味をお持ちの会員の方々にお集まりいただくカジュアルな会です。
ビジネスや趣味、興味など、幅広い話題を楽しみながら、交流を深めていただきます。さまざまなリレーションシップからの繋がりをコミュニケーターがサポートします。

開催済みのプログラム

サロンイベントレポート一覧へ戻る

PAGE TOP