第221回 インバウンド・アウトバウンド情報交換の会|サロンイベントレポート|アクティビティ|ナレッジキャピタル

サロンイベントレポート

よりみちサロンレポート

第221回テーマ:
インバウンド・アウトバウンド情報交換の会

開催日: 2019年7月17日 19:00 ~  参加者: 6名

今回はインバウンド・アウトバンドをテーマに6名の方々がお集まりくださいました。大阪が世界的な観光都市となる中、現在直面している課題を中心に、それぞれがお持ちの情報をシェアしていただきました。

まず驚いたのは、大阪でも海外からのお客さまに抵抗があるという店が少なくないということでした。インバウンドは大きなビジネスチャンスですが、それでもマナーが悪いなどの先入観から、外国人のお客さまはお断りしている店もあるそうです。

「わからない、知らないということが弊害になっているのでは」というご意見から、対策として「話せばわかってくれるので丁寧に接客する」「言語の壁があるのなら張り紙などで説明する」などの案が出ました。デジタルコンテンツが普及している現在でも、アナログな方法が意外に有効だと全員の意見が一致しました。

外国人労働者の話題になり、インドネシア出身のコミュニケーターが加わると、参加者から質問攻めにあいました。やはり当事者から話を聞くのが一番参考になると、最後まで熱心な情報交換が続きました。

※よりみちサロンレポートはナレッジサロン会員さまを対象としたイベントのレポートです。

よりみちサロンとは

さまざまな人と出会い、繋がる、交流の場

コミュニケーターが主催する「よりみちサロン」は、多彩なテーマのもと、興味をお持ちの会員の方々にお集まりいただくカジュアルな会です。
ビジネスや趣味、興味など、幅広い話題を楽しみながら、交流を深めていただきます。さまざまなリレーションシップからの繋がりをコミュニケーターがサポートします。

開催済みのプログラム

サロンイベントレポート一覧へ戻る

PAGE TOP