超学校ONLINE 中高生の人生設計講座|バーチャルSpringX|バーチャルナレッジキャピタル|アクティビティ|ナレッジキャピタル

新型コロナウイルス感染拡大防止への取り組みとお客様へのお願いについて
一部店舗・施設で営業時間を変更しております。

超学校ONLINE 中高生の人生設計講座
2020年5月30日(土) 15:00 - 16:00 ※視聴開始 14:50〜
参加費:無料 / YouTube Liveで配信 ※視聴URLはお申し込みされた方へご案内いたします。
参加対象:中学生・高校生(中高生以外もご視聴いただけますが質問・コメントは中高生のみとさせていただきますのでご容赦ください。)
受付締切:2020年5月30日(土) 12:00

自身の進路に悩んでいる中高生を対象に、社会が変わるコミュニケーションの場づくりを数多く実践されている京都大学総合博物館 塩瀬 隆之准教授が、さまざまな分野の第一人者へのインタビューを交え、進路を考える上でのヒントをご提供します。

ゲスト
山崎 直子 氏宇宙飛行士
千葉県出身。2010年スペースシャトル・ディスカバリー号に搭乗し、国際宇宙ステーション(ISS)組立補給ミッションSTS-131に従事した。2011年に宇宙航空研究開発機構(JAXA)退職後、内閣府宇宙政策委員会委員、一般社団法人スペースポートジャパン代表理事、日本ロケット協会理事・「宙女」委員長、日本宇宙少年団(YAC)アドバイザー、宙ツーリズム推進協議会理事などを務める。著書に「宇宙飛行士になる勉強法」(中央公論新社)など。
ファシリテーター
塩瀬 隆之 氏京都大学総合博物館准教授、学術研究支援室 参与
1998年京都大学工学研究科修了。博士(工学)。2012年から経済産業省に技術戦略担当課長補佐として出向。2014年7月に京都大学に復職。文部科学省中央教育審議会数理探究専門委員、経済産業省産業構造審議会イノベーション小委員会委員ならびに若手ワーキンググループ座長。日本科学未来館“おや?”っこひろば総合監修。NHK Eテレ「カガクノミカタ」番組制作委員ほか。

高齢者や障害のある人をものづくりプロセスにまきこむインクルーシブデザインワークショップや博物館、科学館のリニューアルワークショップなど多数監修。また科学的なモノの見方に関する学習ワークショップやオンラインワークショップを多数開催。

主な著書に『問いのデザイン』(学芸出版社、2020)、『インクルーシブデザイン』(学芸出版社、2014)、『科学技術Xの謎』(化学同人、2010)など。平成29年度科学技術分野の文部科学大臣賞ほか受賞多数。
本プログラムは、YouTube Liveにて配信いたします。
視聴URLはお申し込みされた方へご案内いたします。
一覧へもどる

PAGE TOP