Havaianas|皆木サンドラ 奈美|ナレッジワールドネットワーク|アクティビティ|ナレッジキャピタル

【8月20日更新】営業時間変更のお知らせ
新型コロナウイルス感染拡大防止への取り組みとお客様へのお願いについて

  • 2021.05.21
  • Havaianas
ブラジルのビーチサンダルのブランド、Havaianasをご存じですか? Havaianas はブラジルでは「アヴァイアナス」と発音します。
外国ではハワイアナスと知られているようです。


先日お店に行きましたら、新商品が出てました。とても光沢のあるグラデーションカラーのアヴァイアナス!とっても素敵!店内ではこの商品が置いてあるところに「あなたの母に一番良いプレゼント」と書かれてました。
アヴァイアナスは日本の草履がヒントとなって1962年に誕生しました。鼻緒は柔らかなゴムを使用しているため、長時間履いても親指と人差し指の間が痛くならないし、ソールはやや硬めなので、歩いていても足に負担がかかることはないです。ソールの表面にはお米の模様が入っているのですよ。濡れても乾きが早くて良いです。このブランド名は60年代に海とビーチが注目されたハワイにちなんで名付けられたそうです。


一番初めに販売されたアヴァイアナスはソールが白色でその側面が水色、鼻緒も同じ水色でした。後に水色の部分が黒やピンク色のも発売されました。一足の値段がとても安い事と品質も良く、長持ちすることから主に貧困者が購入してました。90年代には「貧困層のサンダル」というイメージを変えるため、Havaianas skyというモデルを発売。カラフルなビーチサンダルにして、値段も上げ、女優がモデルになってアヴァイアナスを履いた広告が出され、富裕層をターゲットに活動を始めました。その頃に店内で棚に並べるビーチサンダルではなく、色やデザインが直ぐにわかる立て式のディスプレーに変わりました。


作戦は成功したようで、それからアヴァイアナスは、また大ヒットしました。色、モデル、鼻緒の幅、鼻緒を布にしたもの、鼻緒にキラキラしたピンを付けるようにしたり、バック、タオル、小さなポーチ、T-シャツ、キーホルダー、帽子、靴下など色んな品が販売されてます。現在、アヴァイアナスはビーチだけで履くのではなく、室内でも、お出かけにも履いています。その為、ビーチ用に1足あったアヴァイアナスは、今では何足も持っている人が多いようです。それもそのはず、デザインは花、動物、海、お姫様、マリオやミッキーマウスなどのキャラクターのもあり、バリエーションが豊富です。キッズサイズもあるので、子供とお揃いで履くこともできてオシャレです。女性に人気なのは真っ白でスリムな鼻緒のもので、男性は鼻緒にブラジルの旗がある全体がブルーのだそうです。


ブラジルの年末は夏なので、お友達へのプレゼントにおすすめ品です。
結婚式のダンスパーティーで新郎新婦が招待者にアヴァイアナスに限らずビーチサンダルをギフトとして配る習慣があります。女性が高いヒールを履いて踊るのは限界があるので、ビーチサンダルに履き替えてパーティーを楽しんでもらうためです。ギフトなので、ビーチサンダルに新郎新婦の名前などが書かれてます。


ブラジルでは日本のように玄関で靴を脱いで室内用スリッパに履き替える習慣はありません。外で履いていた靴のままで家に入ります。ですので玄関に床の段差はなく、下駄箱も置いていません。しかし家にいる時は靴を履かずにゆったりしたビーチサンダルなどを履いています。
ブラジルで玄関で靴を脱ぐ習慣にしているのは東洋人だけだと思います。しかし最近では新型コロナウイルス感染症対策の為、外で履いていた靴を脱いで家の中に入るブラジル人が増えているようなので、これからは玄関に下駄箱がおかれるようになるかもしれませんね。

特派員

  • 皆木サンドラ 奈美
  • 年齢辰(たつ)
  • 性別女性
  • 職業語学教師、ペーパートールクラフター

ブラジル生まれのブラジル育ち。大学卒業後、夫の仕事の関係で3年間滞在したシンガポールにおいて習得したペーパートール(=シャドーボックス)や語学を教えています。多国の文化や習慣を上手に混在させているサンパウロでの生活がとても気に入っています。

皆木サンドラ 奈美の記事一覧を見る

最新記事

リポーター

最新記事

PAGE TOP