カナダの大自然を横断するトレイル|パトリック・ サッコ|ナレッジワールドネットワーク|アクティビティ|ナレッジキャピタル

新型コロナウイルス感染拡大防止への取り組みとお客様へのお願いについて
一部店舗・施設で営業時間を変更しております。

  • 2020.10.13
  • カナダの大自然を横断するトレイル
多彩で壮大な景色の中、カナダを横切って伸びる一本の小道(トレイル)を思い描いてください。そこには数えきれないほどのアクティビティや発見が待ち構えています。カナダ中に張り巡らされたこのトレイル全体はグレート・トレイルと総称されていますが、世界で最も長い多目的遊歩道からなる道路網です。
手付かずのありのままの自然の中を、徒歩で、自転車で、馬に乗って、またはカヌーやスキーで、今ではカナダ中をあまねく横断することができます。この記録破りのトレイルの全長は2万キロを超えますが、開通したのはほんの数年前のことなのです。
このトレイルの開通はカナダの独立150周年に合わせて進められました。
カナダはロシアに次いで世界で2番目に広い領土を保有する国ですが、人口はたったの3,500万人です。つまりは、人の手が加わっていないありのままの自然を体験するのにうってつけの場所なのです。現在では国土の90%と1万5千もの地域を繋ぐ、グレート・トレイルのようなプロジェクトを生み出すことができたのはカナダならではでしょう。25年前の構想からスタートしたこのプロジェクトにより、多くの州政府がスポーツを目的とした屋外道路を整備することを決めました。
この雄大な道は、果てしなく広がる我らが祖国を結び、誰もが同じ思いを抱くことができるような道を作る、という型破りな目標を共有した何千人もの夢想家たち、ボランティア、そして仲間たちによって建設されました。
トレイルは全て寄付により賄われ、誰でも通行できるようになっており、営利を目的としていません。


上:数多くのトレイルの一つから見た、カナダの景色


グレート・トレイルは、まさにその名にふさわしい最高の遊歩道です。カナダの全ての領土と全ての州にまたがって縦横に伸び、四季折々の散策が楽しめる全長2万4千キロのコースです。3つの海を結び、初心者にも上級ハイカーにもぴったりの遊歩道が数多くあります。建設には25年を超える多大な労力を費やしましたが、この国を知ることができる最も独創的な道であることは間違いありません。
グレート・トレイルは、想像しうる限りのありとあらゆる方法で探索することができ、屋外でのアクティビティは他に類を見ないほど多様性に富んでいます。この道をただの巨大なサイクリングロードや長く続いた道だ、と考える人もいるかも知れませんが、見くびってはいけません。400を超えるトレイルからなるグレート・トレイルには他では見られない特徴があり、驚きに満ちあふれていて、退屈とは無縁の場所なのです。
新たな施設を建ててできるだけ多くの人がアクセスできるようにしたり、新しいトレイルを建設したり、場所によっては道路や緑の回廊を開発したりすることになっても、利用者と生態系の保護は不可欠で、最も優先されています。このユニークなプロジェクトは、連邦政府の出資と寛大な多額の寄付金に支えられ、明るい未来へと切り開かれているのです。
カナダ国民のおよそ80%は、堂々たる偉大な国・カナダをブリティッシュコロンビア州からニューファンドランド州までにわたって戦略的に横切っているグレート・トレイルから30分以内の場所に暮らしています。
驚かれるかも知れませんが、この巨大なトレイルの魅力を思う存分味わうことができるアイテムが、あなたの後ろポケットや机の上にも隠れているんですよ。方位測定用の携帯アプリを使えば、散策の計画を立てたり、位置情報を取得したり、移動距離を計測したり、グレート・トレイルでの冒険の記録を他の人とシェアしたりすることもできます。他にも、ホームページlegrandsentier.caで提供されているインタラクティブマップには役立つ情報が詰まっていて、今後、別のエリアを訪れる計画を立てるのにとても役に立ちますし、素晴らしいアイデアが得られることでしょう。毎月配信されるニュースレターも見逃せません。魅力的な口コミやおすすめの冒険情報に加え、カナダを横断するこの壮大な回廊の最新情報が満載です。登録すると、やってみたい、行ってみたいと思うような場所が、きっと驚くほど近くに見つけられるはずです。
このトレイルでは美しいローレンシャン高原の景観と共に、美味しい食事も楽しむことができます。
グレート・トレイルでの旅のオプションが足りない、なんてことは絶対にありえません。モントリオールやガティノーの街を散策したり、シャルルボア・トラバース添いの山麓に広がる丘に登ったり…要するに、自転車やカヌーで旅をする人であれ、ランナー、登山者、ハイカー、それに通りがかりの人であれ、誰もが楽しめる旅のオプションが用意されているのです。驚くほど多種多様、これぞこのカナダ全土をまたぐ旅の主題となっているところですね。
グレート・トレイルの多彩な道路網のおかげで、ひとりでちょっと難しいコースにチャレンジしてみたい時にはたくさんの選択肢から選ぶことができますし、子供やペットと一緒にハイキングしたい時にも、お気に入りのコースがいくつもあるんです。

特派員

  • パトリック・ サッコ
  • 年齢酉年(とり)
  • 性別
  • 職業エリオット・コンサルティング社エンジニア

こんにちは! 私はパトリックと言います。スコットランドのエジンバラ在住で、土木技師をしています。趣味は詩を書くことです。9年ほど前にイタリアからスコットランドへ移住し、この土地に惚れ込んでいます。雨の多い気候を好まない人もいますが、その気候のおかげでここは緑豊かな風景に恵まれています。暇を見つけては、車でエジンバラ郊外へ湖や渓谷を見に出かけています。

パトリック・ サッコの記事一覧を見る

What's New

REPORTER

What's New

PAGE TOP