【1月27日更新】営業時間変更のお知らせ
新型コロナウイルス感染拡大防止への取り組みとお客様へのお願いについて

  • 2021.05.25
  • 変わるライフスタイル
オンライン ショッピングが普及して買い物の仕方が変わった今の時代。ネット販売がマイナーだったあの当時、時々購買意欲を持ってカタログなどを散々眺めたものですが、結局購入に踏み切ったことはほとんどありませんでした。その昔、ネット販売用の商品と店先で手に取ってみられる商品はコンセプトが全く違っていたので、今のオンライン ショッピングと消費者の関係とは随分違うものだったのでした。

仕事、家庭、子育て、フィットネス、友人関係などで超多忙な現代のキャリアウーマンたちには、ゆっくりショッピングしている時間はありません。オンライン ショッピングが普及して、衣類、靴、バッグ、アクセサリーから食品まで、何でもオンライン ショッピングで整えられるライフスタイルへと変わっていき、キャリアウーマンには強い味方。


オンライン ショッピングが提供してくれる豊富な選択肢に加えて割安な値段という魅力も合わさった今、消費者の動向が大きく変わった時代。それ故、店先で見て試着した衣服や靴などを気に入った場合は、自宅でネット注文する方法も当たり前。こうなると街中のデパートや衣類店はショーウィンドーのような役割になってしまったようなものです。

コロナウィルスの到来で、ミラネーゼのライフスタイルは更に変わって行きます。

3ヶ月に渡った厳しいロックダウンは色々な面で影響をもたらしました。普段はオフィスにいる時間が殆どだった一般的なミラネーゼは、週末に別荘で過ごしたり、ショッピングやアウトドア アクティビティーや、レストランでの食事を友人たちと楽しんで息抜きをしていたのですが、突然のロックダウンで3ヶ月間自宅に閉じ込められました。篭るだけではすまなくて、リモートワーキングやリモート授業など家族全員それぞれの為のデバイスと空間が必要なライフスタイルに突如変わったわけです。それゆえに、ロックダウンが解除された時に家から逃げるかのように外に飛び出したミラネーゼはとても多かったのです。

約1年、閉鎖を余儀なくされていた映画館の先日の開館日には、夜明け前から映画館前に行列ができて朝6時には売り切れた、という現象からもミラネーゼが外出を欲しているのが伺えませんか?1年間ネットフリックスばかり見続けて、もう飽きたのだそうです。


更に興味深い傾向の1つに、今、ミラノ郊外の不動産に人気が出ていることです。リモートワーキングが未だ多く続く中、自宅にいる時間が相変わらず多いミラネーゼは緑の多い郊外へ逃げ出しているらしいです。郊外なら、大きめな間取りや庭付きの家にも住む事がより容易く実現できて、家族全員が自宅で衝突少なく快適に過ごせる事が今のミラネーゼにぴったりという訳です。


時代の移り変わりを間近に見るのは面白いもので、数年前にはミラノ郊外の不動産の価値は下がっていく一方だったのですが、郊外の物件に人気が出てきた今、また新たなる変化を見られるでしょう。

特派員

  • 三上 由里子
  • 年齢戌(いぬ)
  • 性別女性
  • 職業音楽家

チェリスト。ミラノを本拠地にソロとアンサンブルの演奏活動中。クラシックからポップスまで幅広いジャンルのレパートリーを持ち、イタリアの人気コメディアンの番組にバンド出演中。

三上 由里子の記事一覧を見る

最新記事

リポーター

最新記事

PAGE TOP