新たな趣味が見つかるクラフトショップ!|アンダーソン 江里加|ナレッジワールドネットワーク|アクティビティ|ナレッジキャピタル

  • 2016.08.23
  • 新たな趣味が見つかるクラフトショップ!
自宅近くにある「JOANN」という大型クラフトショップ。

160823_アンダーソン_01

このクラフトショップ「JOANN」、初めて行ったときは本当に目が輝きました。
クラフトに関するものなら何だって揃っているんです。

160823_アンダーソン_02
160823_アンダーソン_03

160823_アンダーソン_04
160823_アンダーソン_05

160823_アンダーソン_6_7_8

ペーパークラフト、手芸用品、リボン、造花、ホームデコレーション、ファブリック、アクセサリーパーツ…クラフトを趣味とする方にとってはパラダイスともいえるほど種類が豊富。色とりどりに綺麗に陳列されていて、見ているだけでも楽しくなります。クラフトだけでなく、季節にあわせた装飾品も沢山おいてあります。(先日訪れたときにはすでにハロウィン一色となっていました…早い!!)

そしてまさかクラフトショップに置いてあるとは思ってもいなかった、Wilton社のケーキデコレーションアイテムまで。品揃えの多さに驚きました!

お菓子作り、特にケーキデコレーションが好きな方ならきっとご存知のはず、「Wilton(ウィルトン)社」。製菓道具や材料を主に販売されている、アメリカのケーキデコレーションブランドです。世界中に多くのファンを持ち、最近は日本でも「ウィルトンメソッド」を教わるウィルトンクラスも増えてきています。コースを修了するとウィルトンメソッドインストラクター資格を取得できるとか!

そんなWiltonの商品は、日本ではまだまだ専門店に行かなければ手に入らなかったりしますが、ここアメリカでは、スーパーマーケットにも置かれています。そしてここ、JOANNにも。

ケーキデコレーションが好きな方ならきっと興奮してしまう、「Wilton社」の商品が並ぶコーナー!!右をみても左をみてもWiltonだらけ!所狭しと陳列されています。

160823_アンダーソン_10
160823_アンダーソン_11_

カップケーキなどにぴったりのカラフルなスプリンクル(左)、可愛い模様のマフィンカップ(右)

160823_アンダーソン_12_
160823_アンダーソン_13

さすが本場なだけあって、日本に比べて定価も安いのですが、いつ訪れても大抵Saleがされているのでさらにお手ごろ価格でゲットできます。

160823_アンダーソン_14

全種類揃っている(!?)デコレーションチップもSale価格だと$1ほどで購入できます。

160823_アンダーソン_14_15_16

160823_アンダーソン_18
160823_アンダーソン_19

アイシングカラーやロールフォンダン、キャンディメルツ、ウィルトンメソッドのテキストも揃っています。他にも可愛いケーキ台やデコレーションキット、様々なクッキー・ケーキ型、持ち運び用のケースやラッピング用品など、とにかくケーキデコレーションに関わる道具・材料がたくさん並んでいます。

お菓子作り、ケーキデコレーションが好きな方(お教室をされていらっしゃる方)はアメリカへ来られる際には是非立ち寄ってみてください。(アメリカ国内で約850店舗があるチェーン店です)

この「JOANN」、第一号店がここオハイオ州にある都市、Cleveland(クリーブランド)にオープンしたそうです。

アメリカでは、他にも「Michaels」や「Hobby Lobby」といった大型クラフトショップが有名です。

見ているだけで楽しく、ワクワクするアメリカのクラフトショップ。

何か趣味を探している方にとてもおすすめします。お店へ行ってみるときっと新たな興味が沢山わいてきます!…私も最近このお店に通うことがとても楽しくって、手作りの面白さを改めて感じています。


特派員

  • アンダーソン 江里加
  • 年齢未(ひつじ)
  • 性別女性
  • 職業専業主婦

結婚を機に、2016年5月、アメリカに移住しました。
日本で教わった繊細で美味しいお菓子を広めるため、日々お菓子を作り研究している専業主婦です。

アンダーソン 江里加の記事一覧を見る

What's New

REPORTER

What's New

PAGE TOP