ラウンジ「元」 (YUAN LOUNGE)|増田 宏誠|ナレッジワールドネットワーク|アクティビティ|ナレッジキャピタル

  • 2016.11.08
  • ラウンジ「元」 (YUAN LOUNGE)
161108_masuda01

今日紹介するのは襄阳北路にある「元」という名前のラウンジです。
ラウンジ「元」は、伝統的な中国の古典主義と、現代西洋の理念との融合に成功した、世界初のカクテルラウンジで、2013年5月23日にグランドオープンしました。
「元」の一番の特徴は、中国の要素が全体に用いられているところです。中国伝統の切り紙アートからインスピレーションを得たロゴ・デザインから、中国酒原料を使った珍しいカクテルまで、店内のいたるところに見える中国風の要素がエレガントな表現を作り出していて、たくさんのバーがある襄阳北路の中でも特別な存在です。店舗全体に真っ赤な色彩が使われていて、昔の中国式の扉や、赤い椅子、緑花柄の木製テーブル、椅子の上には刺繍入りの枕も置かれています。細かいところにまで、ヴィンテージな内装と鮮やかな色が組み合わされて、新古典主義的な中国風のトレンドが散りばめられています。とてもすばらしいインテリアデザインだと思います。

161108_masuda02

メニューには、この店の主人(中国の著名な酒評論家)による、中国酒や各種果物、伝統的な漢方薬も入れたカクテルが並んでいます。私が注文したのは「絶対崇明」という創作カクテルです。このカクテルは長白山朝鮮人参、崇明米酒とホーソーン酒が完璧に調和しています。
「元」のすべてのカクテルは、有名な大会で受賞したバーテンダーが作ります。お酒のおいしさだけでなく、古風な器が中国のレトロな雰囲気を演出しています。

161108_masuda03

「元」のもう一つの特徴は、輸入牡蛎に力を入れているところです。このお店の牡蛎は、フランスのものを中心に、十数種類の有名な産地から取り寄せています。客が自分で選んだあと、そのオーダーに基づいて、プロのソムリエが相性の良いお酒をおすすめします。これと同様のサービスは他の高級レストランにもあります。しかし「元」は唯一、300種類以上のハードリカーとワインが両方揃った高級輸入カクテルラウンジです。牡蛎の価格も、ほかの高級レストランの半額あるいは半額以下です。特に、158元の牡蛎カクテルお試しセットは、3杯のSサイズの牡蛎カクテルがセットになっていて、オイスターブラッディマリーとオイスターロイヤルフィズ、オイスターマティーニの3種類が楽しめます。お店の有名なバーテンダーが作っていて、きっと牡蛎が大好物の人にとっては忘れられない味になると思います。
こんな特別なラウンジは上海だけではなく、中国全体でもめずらしいお店です。もし機会があれば、ぜひ行ってみてください!

161108_masuda04

特派員

  • 増田 宏誠
  • 年齢亥( いのしし )
  • 性別男性
  • 職業会社経営

上海テレビを経て、ファッション雑誌「大都市」の在日記者としての執筆の他、広告会社にて中国語圏コピーライターとして活動を経て、2001年1月に会社設立。メディアを中心としたアジア人観光客誘致サービスを提供しています。

増田 宏誠の記事一覧を見る

What's New

REPORTER

What's New

PAGE TOP