• 2015.09.11
  • 巨大な像
最近、僕はいくつものプロジェクトに忙殺されているが、そのうちの1つは数週間後に始まるD-mopとのコラボレーションだ。D-mopは最近、コーズウェイベイ(銅鑼湾)の新しい店舗にアート作品をディスプレイするようになり、僕の作品もいくつか飾ってくれることになっている。僕にとって香港の特徴の1つは、ショッピングモールの内側も外側も多くのアート作品で飾られていることだ。

1
2

コーズウェイベイのタイムズスクエアには最近、巨大なガンダム像が2つ追加され、とても見応えのあるものだった。残念ながら写真はないけれど、タイムズスクエアではガンダムの等身大の頭部も見かけた。かなり格好よく多くの人が写真を撮っていた。パシフィックプレイスにあった大きなスヌーピー像も僕のお気に入りだ。

3
新しいショッピングモールのハイサンプレイスにもオススメの像はいくつかあるが、この1年で一番人気だったのは映画「アベンジャーズ」の像で、モールを訪れた人々にとっては最高のおもてなしだった。僕にはこのような像を製作している知人がいるけれど、キャラクターを忠実に再現するために大変な苦労をしている。

4

香港の人々は街中のさまざまな像を楽しみにしている。街の至る所でいろいろなタイプのアートを目にすることができるのはすばらしいことだ。また、驚いたことに、どんなに巨大な像でも簡単に取り壊されて、すぐに新しい像が建てられる。香港はすべてにおいて速さと便利さを求める街なのだ。

特派員

  • パット・ リー
  • 年齢卯( うさぎ )
  • 性別
  • 職業コミックアーティスト兼クリエイティブディレクター

『スーパーマン』『アイアンマン』『ウルヴァリン』等DCコミックスやマーベル・コミックスのメガフランチャイズ作品に携わり、何百冊もの小説や雑誌表紙の制作、ハズプロ、マテルなど大手玩具会社のブランド開発など、トップクラスのコミックアーティスト兼クリエイティブディレクターとして活躍しています。

パット・ リーの記事一覧を見る

REPORTER

PAGE TOP